読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本郷瀧桜の夜明け。

恒例の奈良本郷の瀧桜(又兵衛桜)を撮影。昨年の曇天と風雨と違って何とか満開に晴天と今年は珍しくかみ合った。NHK大河「葵徳川三代」のオープニングでブレイクする以前より撮影しているが整備された周囲も年数が経ち石垣も良い雰囲気になったあたりから極端に花見客の数も凄くなった。この日はベストコンディションな日だけに朝5時で駐車場満車(千葉や茨城などの関東からも!)だった…。今年は規制がなく暗い早朝から幹の際までカメラマン行けたりしてアングルに苦心する。駐車場近くの車道からの遠目を望遠で黒い山並み背景で狙うのが新たな好みだったりもして、いつか写真誌で見た作品で桃の花を踊り子に見立てて「バックダンサー」(菜の花が観客?)と題名付けた人のファンタジーな感性は素晴らしい。しかし今年も逆光気味で夜明け直後の近景が暗くてもやっぱり桜本来の美しさと思っている。仕事前の撮影なので40分程の撮影で7時前に後ろ髪引かれながら退散、今年は休みと天候と咲き具合の調整難しいのでこの桜と星空夜景は今年もパス。Canon 5Dmark4 EF70-200mm F2.8L IS USM2 F5.6-11.0 WB太陽光 iso125 三脚 NonTriming iphone使用

f:id:nihon-kawauso:20170417202700j:imagef:id:nihon-kawauso:20170417202716j:imagef:id:nihon-kawauso:20170417202729j:imagef:id:nihon-kawauso:20170417202736j:imagef:id:nihon-kawauso:20170417202745j:imagef:id:nihon-kawauso:20170417203103j:imagef:id:nihon-kawauso:20170417202813j:imagef:id:nihon-kawauso:20170417202825j:imagef:id:nihon-kawauso:20170417202813j:imagef:id:nihon-kawauso:20170417202842j:imagef:id:nihon-kawauso:20170417202851j:imagef:id:nihon-kawauso:20170417202952j:imagef:id:nihon-kawauso:20170417203008p:imagef:id:nihon-kawauso:20170417203039j:image

今年は花曇りの姫路城。

昨年の二の丸一渡櫓二渡櫓修復で右手の覆いがかなりガッカリだったド定番の桜と真っ白な姫路城のコラボをリベンジ撮影。…となる予定が、見頃になると必ず現れるナタネ梅雨?によって朝方までの雨(予報では晴れだったが真逆の雨空) 毎年のことながら流石に雨呼ぶ花木 桜!幸いなのは日曜日の朝でも大手門駐車場はガラガラ… 三の丸広場もガラガラ…そして信じられないことに到着して小雨から曇天に… 今年初めてじっくりと見た薄ピンク色の桜に思わず「撮らされ」写真ばかり撮って…それでもなんだか楽しく嬉しい…今年最初の桜、昨年撮れなかった好きなアングル、満開手前の彩り最高のタイミング、桜の名所100選の絶景…では仕方ないか。仕事(日程)や体調、天候で都合がつかない今年はこれが恐らく最初で最後のソメイヨシノ…空の色はやや××…だけれど今年は家族で来れたのが良かった。帰り際にイーグレ姫路からの風景は少し日も差してツイていたと考えよう、翌日翌々日は花散らしの雨風が強かったから…。
Canon 5Dmark4 EF70-200mm F2.8L IS 2 USM AV5.6-16.0 露出+1/3-1.0 WB 太陽光 iso125 一脚 PL使用

f:id:nihon-kawauso:20170411215747j:imagef:id:nihon-kawauso:20170412093748j:imagef:id:nihon-kawauso:20170412093804j:imagef:id:nihon-kawauso:20170412093811j:imagef:id:nihon-kawauso:20170412093820j:imagef:id:nihon-kawauso:20170412093829j:imagef:id:nihon-kawauso:20170412093838j:imagef:id:nihon-kawauso:20170412093848j:imagef:id:nihon-kawauso:20170412093854j:imagef:id:nihon-kawauso:20170412093903j:imagef:id:nihon-kawauso:20170412093911j:imagef:id:nihon-kawauso:20170412093916j:imagef:id:nihon-kawauso:20170412093926j:imagef:id:nihon-kawauso:20170412093935j:image

大相撲大阪場所の千秋楽。

大阪場所は新横綱稀勢の里白鵬の記録更新、宇良の入幕、琴奨菊大関復帰、しかし予想通りこの春場所は4横綱が優勝争いをすることもなく白鵬が脱落し地元大関豪栄道も休場。但し新横綱稀勢の里の活躍は相撲史に残るものだった。13日目の怪我でほぼ照ノ富士の優勝確実視された時点で千秋楽の観戦を中止しようと思ったが行ってびっくり感動の千秋楽。序二段、十両と優勝決定戦に続き幕内も優勝決定戦となり、かなり見応えのある得した一日。今回は毎年お気に入りの西SS席上段正面側より観戦(当日は稀勢の里は西方で残念だったが、優勝決定戦で東へ…ラッキー) 初日、千秋楽と生で見る大相撲は一時期に比べ、両手をつく真面目な立会い(待ったは多かったが)や取組前後のお辞儀、土俵際のダメ押し減少、懸賞の受取り方など、見ていて気持ちの良いものが多かった。外人や若手など国技何たるかを理解し品格備えたプロ集団の所作は現場でより伝わり易く、それを温かく見守り声援送る品位溢れる観客の空間共有こそ大相撲の醍醐味、この日は無かったがモンゴル帰れブーイングなど絶対あってはならない。恒例の神送りまで鑑賞して余韻に浸った。
Canon 5Dmark4 EF100-400mm F4.5-5.6L IS 2 USM SS1/30-160 AV8.0 WB Auto iso1250 EX1.4× 一脚f:id:nihon-kawauso:20170331095224j:imagef:id:nihon-kawauso:20170331095257j:imagef:id:nihon-kawauso:20170331095233j:imagef:id:nihon-kawauso:20170331095241j:imagef:id:nihon-kawauso:20170331095246j:imagef:id:nihon-kawauso:20170331095335j:imagef:id:nihon-kawauso:20170331095341j:imagef:id:nihon-kawauso:20170331095346j:imagef:id:nihon-kawauso:20170331095357j:imagef:id:nihon-kawauso:20170331095410j:imagef:id:nihon-kawauso:20170331095415j:imagef:id:nihon-kawauso:20170331095424j:imagef:id:nihon-kawauso:20170331095434j:imagef:id:nihon-kawauso:20170331095449j:imagef:id:nihon-kawauso:20170331095455j:imagef:id:nihon-kawauso:20170331095500j:image

稀勢の里の素晴らしい優勝!

大相撲3月場所千秋楽。目の当たりにした相撲史に残る奇跡の大逆転優勝。その瞬間、館内は歓声と拍手で信じがたい程大きく揺れた。満身創痍の漢 稀勢の里寛は2場所連続2度目の制覇を果たし次の夏場所では押しも押されぬ東の正位、日本相撲協会の大看板へ…。新横綱の優勝は平成7年初場所貴乃花以来22年ぶり8人目。対する照ノ富士も悪役的なポジションでやりづらかったと思うが(彼自身も断然立派な大関で膝の怪我で万全ではない中でやっている)感動的な語り継がれるであろう優勝決定戦。素晴らしい横綱大関に感謝、ここ数年来の最高の千秋楽。余韻で会場を後にしない観客も多く小雨の中で優勝パレードを待つ人垣も凄い熱狂ぶり…。
Canon 5Dmark4 EF100-400mm F4.5-5.6L IS 2 USM SS1/30-160 AV8.0 WB Auto iso1250 EX1.4× 一脚f:id:nihon-kawauso:20170330183214j:imagef:id:nihon-kawauso:20170330183224j:imagef:id:nihon-kawauso:20170330183241j:imagef:id:nihon-kawauso:20170330183248j:imagef:id:nihon-kawauso:20170330183300j:imagef:id:nihon-kawauso:20170330183317j:imagef:id:nihon-kawauso:20170330183334j:imagef:id:nihon-kawauso:20170330183324j:imagef:id:nihon-kawauso:20170330183424j:imagef:id:nihon-kawauso:20170330183434j:imagef:id:nihon-kawauso:20170330183451j:imagef:id:nihon-kawauso:20170330183457j:imagef:id:nihon-kawauso:20170330183508j:imagef:id:nihon-kawauso:20170330183530j:imagef:id:nihon-kawauso:20170330183539j:image

大阪港入出港の帆船。

大阪港開港150年記念事業 プレイベントとして、練習帆船 海王丸日本丸が日程をづらして寄港。天保山岸壁、なにわ海の時空間、コスモタワー展望台にて撮影。特に海王丸は入港イベントやイルミネーション、登檣礼なども実施(小牧基地祭とバッティング)今回は春の海の爽やかな朝や薄暮の風が心地よいが、せっかくのコスモタワー展望台が11時!からしか入れないという馬鹿げた仕事でとても残念、自動券売機で解放すれば良いのに…。)この夏は神戸港にて海フェスタ実施そのイベント帆船フェスティバルにて日本丸海王丸に同時寄港とセイルドリルが楽しみ。
Canon 5Dmark4 EF100-400mm F4-5.6L IS USM2 F8.0 SS1/500-640 WB太陽光 iso125

f:id:nihon-kawauso:20170326071959j:imagef:id:nihon-kawauso:20170326072008j:imagef:id:nihon-kawauso:20170326072015j:imagef:id:nihon-kawauso:20170326072025j:imagef:id:nihon-kawauso:20170326072032j:imagef:id:nihon-kawauso:20170326072038j:imagef:id:nihon-kawauso:20170326072044j:imagef:id:nihon-kawauso:20170326072051j:imagef:id:nihon-kawauso:20170326072056j:imagef:id:nihon-kawauso:20170326071940j:image

C-3PO ANA JET 伊丹空港に飛来。

C-3PO ANA JETは、スター・ウォーズのシンボル的キャラC-3POが全面に描かれた?特別塗装機。3月21日から国内線で運航開始となる。金色の体が特徴のC-3POR2-D2に同様シリーズ1作目から登場する通訳ロボットで、馴染み深いキャラだが…(作ったのはダースベイダーだったりして)それにしても肝心の機体はC-3POに見えないところが面白い。。。しかし就航中の国内線仕様機STAR WARS ANA JETより比較的派手に真っ黄色に塗装された機体は青い空に美しく映える。19日のドックアウトに行けなかったが、今日もまあまあの好天で雲の感じも良かった。今回はほとんど飛行機好きSF好きの助手の写真。Canon 7Dmark2 EF100-400mm F4-5.6L IS USM2 F8.0 SS1/640-1000 WB太陽光 iso160f:id:nihon-kawauso:20170325172911j:imagef:id:nihon-kawauso:20170325172920j:imagef:id:nihon-kawauso:20170325172941j:imagef:id:nihon-kawauso:20170325172951j:imagef:id:nihon-kawauso:20170325172958j:imagef:id:nihon-kawauso:20170325173017j:imagef:id:nihon-kawauso:20170325173029j:imagef:id:nihon-kawauso:20170325173039j:imagef:id:nihon-kawauso:20170325173050j:image

大相撲大阪場所初日。

いよいよ大相撲3月場所が春風に爽やかな鬢付油の香をのせてやってきた。今回は新横綱 稀勢の里の話題と期待いっぱいで大入満員の中、何とか正面桝席を確保。決して撮影に向いている場所ではないが純粋に相撲観戦には最高の席。撮影については相撲協会理事長と3役以上力士の挨拶と新横綱を含む4横綱の土俵入りが目的。4横綱全員が揃うのは全日程難しいかもしれないので今日は価値ある日。特に稀勢の里本場所初の土俵入りは会場全体の雰囲気がいつもと変わって実に緊迫感があり、その雲竜型もスケールが大きくそれでいて流麗優雅な美しい土俵入り…さすが日本人横綱。無論、他の横綱も初日とあっていつもより気合の入ったタメのきいた素晴らしい出来。荒れる春場所は結局、白鵬日馬富士の2横綱が敗れる波乱ありで(確か昨年も初日に白鵬が敗れる波乱でも白鵬の優勝となったが)少しでも長く4横綱体制で盛り上がれば千秋楽も観戦したい。
Canon 5Dmark4 EF100-400mm F4.5-5.6L IS 2 USM SS1/250 AV5.6 WB Auto iso1600f:id:nihon-kawauso:20170318220324j:imagef:id:nihon-kawauso:20170318220331j:imagef:id:nihon-kawauso:20170318220341j:imagef:id:nihon-kawauso:20170318220347j:imagef:id:nihon-kawauso:20170318220354j:imagef:id:nihon-kawauso:20170318220401j:imagef:id:nihon-kawauso:20170318220407j:imagef:id:nihon-kawauso:20170318220413j:imagef:id:nihon-kawauso:20170318220421j:imagef:id:nihon-kawauso:20170318220426j:imagef:id:nihon-kawauso:20170318220434j:imagef:id:nihon-kawauso:20170318220438j:imagef:id:nihon-kawauso:20170318220443j:imagef:id:nihon-kawauso:20170318220449j:image